営業・販売系関連のお仕事

仕事内容

営業とは目的に応じてさまざまな種類があり、例えば新規の顧客開拓する「新規開拓営業」「企画提案営業」、既存顧客とじっくり信頼関係を構築していく「ルートセールス」、既存顧客に課題解決の提案をする「ソリューション営業」などがあります。また、店舗を巡回しながら売り場の提案をする「ルートラウンダー(店舗巡回営業)」、電話での営業「テレコミュニュケーター」といったスタイルもあります。人と深く接する仕事がしたいという方は、向いていると言えるでしょう。
販売は、例えば家電量販店・携帯電話販売店・クレジットカード案内・デパ地下でのスイーツ販売や雑貨販売などのお仕事があります。

紹介可能なお仕事

新規開拓営業

新規顧客に対し商品やサービスの説明を効果的に行います。受注後は、相互に納得のいく納品方法・決済条件・代金回収を決定し、契約をとりまとめるお仕事です。

ルートセールス営業

既に取引のある顧客に対して、購入いただいた商品やサービスに対する満足度をヒアリングしたり、取引継続を目的に新商品の提案をしたり、購入後の商品のメンテナンスを行うお仕事です。

ラウンダー営業

店舗巡回型の営業です。担当商品の置いてある店舗を回り、欠品の補充、売れ筋のチェック、ラックの演出、店員へお客様の反響をヒアリングなどをするお仕事です。

カウンター営業

不動産やクリーニング店、携帯ショップなどの店頭カウンターで、訪れた顧客に対して商品の説明および契約や修理受付などを行うお仕事です。百貨店などにカウンターを設置し、カードの加入促進や販促を行うお仕事、店頭キャンペーンなどの企画も含まれます。

テレコミュニケーター

顧客に電話をかけ、もしくは受け、製品・サービスなどの商品説明や入会案内などの営業・販促活動を行います。インバウンド(着信)とアウトバウンド(発信)の大きく2タイプに分類されます。

販売

大手百貨店内でのお菓子や惣菜の販売、調理器具などの販売、リサイクルショップでの販売など、さまざまなジャンルのお仕事があり、活躍の場は多岐にわたります。

身につくキャリア・スキル

OAスキル

表計算ソフトやデータベースソフト、プレゼンソフトなどのアプリケーションソフトを使用することが多く、OAスキルが身に付きます。

コミュニケーション

勤務先の部署の業務が効率的に進むような改善・工夫ができるようなコミュニケーションを重ねることで、対人コミュニケーション能力を磨くことができます。

業界知識

メーカーや商社、マスコミ、公共団体、教育機関、金融、IT、通信等さまざまな業界でオフィスワークのニーズがありますので、各業界でのお仕事を通じ、業界の仕組みについての知識が深まります。また次の就業先を同じ業界で希望される場合、業界知識が有利に働くこともあります。